ホーム » Uncategorized » 非常時でも出来るだけおちついた行動を!災害への備えについて

非常時でも出来るだけおちついた行動を!災害への備えについて

読了までの目安時間:約 1分

過去に震災が生じた際に死亡した人の原因の中で取り分け多いのが、火に巻き込まれたのと家財道具による圧死と言われています。無造作に置いてしまった家具が倒れたり落ちたりして重傷を負ったり死亡したりするケースを防ぐ為には、具体的にどの様にすれば良いか確認しましょう。圧迫されるだけでなく、例えば家財類が転倒して逃げ道をなくしてしまい、その結果離脱不能になるという難題も生じます。家財道具の倒れこみを予防する為のアイテムがありますから、これらを買って壁などに据えつけましょう。携帯型ラジオは大事なツールの一つですのでぜひ置いておいてください。現在の社会では携帯電話は必携品となっていますが、バッテリーが切れると無用の長物ですから、スマフォだけではなくにも電池が長持ちするフューチャーフォンのダブル契約も検討してみてはどうででしょう。カルド池袋の体験キャンペーン

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 
外貨を購入